■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2017 凱旋門賞予想:定番の狙い目
今年はサトノダイヤモンドが出走する凱旋門賞。

同馬は前哨戦で敗れていることから本番は正直厳しい。
もし勝つようなら自分の馬券はどうでもよい。
そんな感じで馬券は他の馬から。

1人気はエネイブルが抜けている。
力は問題ない。
懸念材料は枠と過程らしい。
それでも信頼したい。

問題は相手。
クロスオブスターズ、カプリを推す。
クロスオブスターズは前哨戦2着。
その前は3連勝でG1を制した。
距離不安はあるがこなせれば十分好走ある。
それにフランス調教馬は抑えたいところ。
カプリはG1連勝中。
こちらは距離が長めの適性がある。
そしてこちらも定番の狙い目3歳馬。
理想は牝馬だがウィンターは前哨戦負けと過剰人気を嫌った。

抑えでザラック、ユリシーズ、チンギスシークレット、オーダーオブセントジョージ、ウィンター。

馬券は3複フォーメーションで
1列目エネイブル
2列目クロスオブスターズ、カプリ
3列目ザラック、ユリシーズ、チンギスシークレット、オーダーオブセントジョージ、ウィンター
これで勝負したい。
スポンサーサイト


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 22:50:26 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
メモ。
1着エネイブルは強いの一言。
2着はクロスオブスターズで的中できた。
懸念材料の距離延長はこなせたが、同じ過程だったウィンターは惨敗。
距離は関係なくやはりフランス調教馬が良い。
ダービーが2100になったように距離延長は気にしなくても良さげ。
あと気になったのはオーダーオブセントジョージ。
4着には来たのだが前走圧勝にも関わらずレーティングが伸びてなかった。
相手関係のせいだとは思うが、去年の3着や長距離実績が生きなかった。
3着ユリシーズも含め距離が2000でも気にする必要はなさげだ。
来年からロンシャンに変わるので今回のデータは参考程度にまた臨みたい。
2017-10-01 日 23:51:11 | URL | コウモトスギ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad