■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2017 スプリンターズS予想:展開と時計
秋のG1開幕戦スプリンターズS。

メンバーは小粒なイメージはある。
だがG1馬は4頭。
2年連続制覇を狙うレッドファルクス、春秋連覇を狙うセイウンコウセイ。
復活をかけるビッグアーサー。
その他もボチボチ。
ロードカナロアのような絶対的な馬がいないので足りない面子に思えるが、実際はそうでもない。
逆にスプリンターに3着と好走されたマイル路線のほうがレベル的には足りないかもしれない。

人気はG1馬2頭レッドファルクス、セイウンコウセイにメラグラーナが続く。

今回は展開と時計予想。
まずのっけからだが純粋な逃げ馬がいない。
展開を作れるのはフィドゥーシア、ダイアナヘイロー、シュウジくらいか。
枠的にはフィドゥーシアだがテンが速くなく前走も33.8でいってバテた。
テンの3Fと枠でみるとダイアナヘイローがハナを叩きそうだが鞍上は武豊、自爆的な逃げは打たない。
前半は33.5~34.0と速くない、G1なら若干遅めに流れる。
そうなると決着タイムも好時計にはならず1075~1080くらいか。
このタイムなら持ち時計の無い馬でも対応可能だろう。

そしてこの流れだと外から追い込むのは難しい。
せめて10番手以内、理想は内内を回る。
外から差し込んでくるメラグラーナやダンスディレクター、5枠から外を全部軽視する。

本命はセイウンコウセイ。
持ち時計のない同馬だが対応可能な決着になる。
力、展開、枠はピッタリ。
春秋連覇を期待する。

対抗はレッドファルクス。
充実しており海外以外では崩れていない。
対抗にしたのはセイウンコウセイのほうが恵まれた感があってのもの。
同馬も安定して走れる。

単穴はレッツゴードンキ。
インで抜け出せれば一発ある。

あとはフィドゥーシア、ラインミーティア、ワンスインナムーン、ダイアナヘイロー。
内枠を全部抑える。

馬券はセイウンコウセイからレッドファルクスの馬連馬単本線。
この2頭2軸の3複流し。
あとは本命から他への馬連流し。
セイウンコウセイの頭に期待したい。
スポンサーサイト


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 13:52:15 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
スプリンターズS結果メモ
レースが終わってからのメモ。
関東馬のワンツーが本線は狙いすぎた。
内枠関西馬で一番信頼できたのはレッツゴードンキ。
3複であれば関東馬×関西馬の2軸でいけた。
流石に関東馬上位独占は難しかっただろうから。
あとはセイウンコウセイの幸騎手。
乗りなれている中京と同じ評価を中山でしたのは間違い。
同じ短距離G1馬のファイングレインも高松宮記念を制したがスプリンターズSでは勝負にならなかった。
2017-10-01 日 16:03:54 | URL | コウモトスギ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad