■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2017 セントウルS予想:スピード重視
サマースプリント最終戦。

現段階の順位はエポワスが14Pで暫定1位。
これをまくる可能性があるのはラインミーティア10P、フィドゥーシア5Pが有力。
勝てば12Pで負けても4着までならポイント差で優勝できるラインミーティアが有利か。

スプリンターズSへのステップレースにもなっているが今年はこの路線が薄い。
春の王者セイウンコウセイは函館SSで負けている。
レッドファルクスが最有力だが休み明けがどうか。
セントウルSを快勝できれば本番でも主役になれる。

人気はファインニードル、フィドゥーシア、メラグラーナ。

今回はスピード能力重視で予想する。

本命はフィドゥーシア。
ここ2走は1000mでスピードを活かんなく発揮。
1200でも好位から1075のタイムで押し切った。
能力、スピード共にここなら上位だ。
対抗はファインニードル。
2走前は1071でトップハンデをもろともせず快勝した。
ただ前走がテンで流れに乗れず。
この分で対抗とした。
単穴はラインミーティア。
1000mオンリーの実績だがここ数戦で2勝と調子が上がってきた。
フロックではない。
今なら1200もこなせる。
あとはメラグラーナ、ダンスディレクター、ミッキーラブソングを抑える。
ダンスディレクターは去年と同じ轍は踏まない。
ミッキーラブソングは前走久しぶりの1200でも着差は少なかった。

馬券は馬連と馬単で。
スポンサーサイト


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 12:06:14 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad