■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2017 金鯱賞予想:2000m適性
G1に昇格した大阪杯のステップレースとして暮れから移動してきた金鯱賞。

以前は宝塚記念のステップとして晩春に行われていた。
JRAの都合でコロコロ時期を変えられるのは気の毒だがいずれも中距離G1のステップとして重要な役割となっている。

人気は有馬記念4着ヤマカツエース、未完の大器プロディガルサン、ルージュバッグ。
勝ちに恵まれないが能力は一線級ステファノス。
オッズは4強だが伏兵も揃っており面白い一戦。

人気の内3頭は去年の天皇賞秋で対決しておりステファノスが最先着3着、ルージュ7着、ヤマカツ15着だった。
その後数戦して評価的にはヤマカツが1人気。
去年の金鯱賞を制していることから適性も問題ないとみてのもの。
しかしその時のメンバーが今回より落ちる。
2000mの能力でいえばやはりハイレベルだった天秋の結果を重視したい。
着順を素直に受け取ればステファノス上位だがルージュは直線締められるロスあった。
それがなければルージュが先着していたと思われる。
以上から順位付けとして
ルージュバッグ>ステファノス>ヤマカツエース
としたい。
もう1頭の人気プロディガルサンはまだ能力が未知、抑えとする。

穴はヒストリカル、スズカデヴぃアス。
ヒストリカルは毎日王冠3着、天秋8着とまだやれる。
展開が向けば。
スズカデヴィアスは前走久しぶりの勝利。
逃げなくても好走できた点、そして適性が良馬場2000mがピッタリというのを確認できた。
こちらはスローで前残りがあれば。

馬券はルージュからの馬連流しと馬単をメインに買いたい。
スポンサーサイト


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 12:21:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad