■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2018 大阪杯予想:動ける騎手と器用さ
昇格して2回目の大阪杯。

1回目の去年はフルゲートに満たない14頭立て。
数合わせの出走馬もおり迫力は若干欠いていた。
しかし今年は一変、豪華な顔ぶれとなった。
特に買えない馬が下位人気3頭のみで13番人気が去年の宝塚2着でグランプリホースのゴールドアクター。
どこからでも買える面白いレースとなった。

人気は3強サトノダイヤモンド、アルアイン、スワーヴリチャード。
その下にシュヴァルグラン、ミッキースワロー、トリオンフが続く。

どの馬にもチャンスがある状況だとレースの流れはどうなるか。

1、けん制し合ってペースが落ち着く
2、全馬勝ちに急いで激流になる

どちらかが考えられる。
今回は1のペースが落ち着くと予想。
理由は逃げ馬がいないのと動く騎手が少ないこと。

流れが落ち着くのであれば狙いは器用に立ち回れる馬と動ける騎手。

本命はダンビュライト。
好位から競馬が出来る。
騎手は浜中で思い切った騎乗ができる。
このレースをG2時代に2勝を挙げているのも後押しできる。
あとは能力が通じるかどうか。
これは人気の1角アルアインとの比較で解消できる。
皐月賞では0.1秒差、ダービーも0.1秒差、菊花賞では先着している。
力的には互角と言ってよい。
一発に期待したい。

対抗はシュヴァルグラン。
能力は最上級。
脚質も器用で好位からも可能。
問題は2000mだけだがなんとかこなしてもらえれば。

単穴にスワーヴリチャード。
こちらは馬体の充実度がすごい。
去年の秋から増え続けダービーより+28にもなっている。
成長が見込まれる今なら多少苦手な右回りも能力でカバーできる。
奇襲が打てるデムーロも心強い。

4番手はアルアイン。
安定感があり騎手も川田で調子がいい。

サトノダイヤモンドは戸崎が気にかかり抑え。
ペルシアンナイトも騎手が福永で普通に大外回しては届かないとみて軽視。
ミッキースワローは能力有りそうも菊沢調教師が関西でほとんど結果を出していないことがひっかかる。
これも抑え。

以上。

馬券は本命から馬連とワイド流しが本線。
3連系は控えめにしたい。
スポンサーサイト


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 12:30:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad