FC2ブログ
 
■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2018 高松宮記念予想:馬場の違いと先行力
春の短距離王決定戦。

現王者レッドファルクスに去年の覇者セイウンコウセイ。
去年はスプリントG1共に2着で苦杯を喫したレッツゴードンキ。
前哨戦を快勝したファインニードル。
スプリンターズSに続き参戦の外国馬ブリザード。
面子の顔ぶれに変化はないが有力馬が一同に会した。

力的にはレッドファルクスとレッツゴードンキが安定し抜けている。
適性も去年の通り問題ない。
しかし違うのは馬場。
雨に見舞われ稍重での競馬で、内はボロボロの状態だった。
そこを後ろからついたレッツゴードンキとレッドファルクスが2,3着と好走した。

今年は馬場の状態がよく内はまだ走れる状況。
去年のようにはいかない。
外を回して届くレースでもないのでこの2頭のうち1頭はこれない、もしくは2頭ともとぶ。

狙いは好位からの競馬ができる馬。

本命はファインニードル。
スプリンターズSでは足りなかったが夏から押せ押せのローテーション。
今回は十分に休みを取っての叩き2走目。
体重も前走+18キロからの本番で成長も見込める。
脚質は器用で好位から抜け出せる脚があり、馬場、コース共に合う。
更にここ2年はビッグアーサー、セイウンコウセイとG1実績がない馬が制している。
条件は揃った。

対抗はブリザード。
外国馬がここを使うのはレアケース。
思うに去年のスプリンターズSで手ごたえを掴んでの出走だろう。
左回りが初というのはあるがそこに目を瞑れば力と脚質は問題ない。
人気的にも狙ってみたいオッズだ。

3,4番手は実績馬レッドファルクス、レッツゴードンキ。

穴は基本前に行ける馬でセイウンコウセイ、ダイアナヘイロー、ダンスディレクター、シャイニングレイ。

馬券はファインニードルからの馬連流し。
対抗のブリザードからも流したい。
スポンサーサイト


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 11:40:39 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad