■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2018 チューリップ賞予想:G2昇格の影響
今年よりG2へ格上げされた桜花賞トライアルチューリップ賞。

G3→G2へなったことにより賞金も3900万→5200万へ増額した。
これにより実績馬の出走が増える。
阪神JFの上位馬がみな出走してきたのは偶然ではない。
(マウレアは前走賞金加算に失敗したというのはあるが)

そうなると力のない馬は出走しずらくなり少頭数のレースになる。
今年は10頭立てだが今後も10頭前後で推移していくと思われる。

レースについてはこれくらいにして予想へと。

人気はラッキーライラック、リリーノーブル、マウレアと阪神JFの着順通り。

1人気ラッキーライラックは重賞2勝を含む3連勝で土無し。
それでも単勝は1.5倍前後。
ハープスターやソウルスターリングと比べても実績は遜色ない。
ガチガチに被らない理由は騎手と勝ち方に派手さがないからか。
今年の牝馬レベルも例年と比べると若干落ちる印象はある。
しかしながらこのメンバーなら最上位は間違いない。
素直に本命にする。

相手も捻らずリリーノーブル。

3頭目にはマウレア軽視でサラキアを推す。

マウレアは前走好位から伸びきれず5着に負けた。
賞金を加算できずローテーションに狂いがでたのはよろしくない。
前走の敗因も分かってないことから軽視。

サラキアは単純に順番といえばその通りだが器はありそう。
ここ2年はキャリア1,2戦の馬が馬券に絡んでいる。
少頭数も後押しする。
同馬を3番手に挙げたい。

人気所を買うので以上の3頭のみ。

馬券は3頭の3複とサラキアが2着まで来た際に回収できる馬券を組みたい。
スポンサーサイト


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 13:49:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad