FC2ブログ
 
■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2018 共同通信杯予想:人気馬の負け待ち
3歳重賞。

このレース、近年では連対馬が後のG1でしっかり活躍している。

今年はグレイルが主役。
前走下したタイムフライヤーがG1を制覇、この馬の評価もあがっている。
勝ち方によっては本番でも主役級を張れる。

しかしこのレースは1人気が意外と走らない。
過去10年で2勝のみ。
後のダービー馬ドゥラメンテやディープブリランテも負けている。
その理由として折り合い。
去年のムーヴザワールド、16年スマートオーディン、そして15年ドゥラメンテ。
すべて道中折り合いを欠いて伸びきれなかった。
グレイルは前走特に折り合いを欠くシーンはなかったがレースが上手く運べ過ぎた。
今回は休み明けの大外枠、人気ほどの信頼は置けない。
評価は単穴とする。

他の人気ステイフーリッシュは折り合いは大丈夫っぽいが脚質が差し。
後方一気はさすがに決まらないとみてこちらは抑え。

サトノソルタスはキャリア1戦の休み明け。
道悪での勝利で良馬場での折り合いは未知。
こちらも抑えとする。

本命はゴーフォザサミット。
折り合いは問題なく先手も取れる。
キレこそないが安定感は頼もしい。
これも休み明けでどうなるかだが人気を考慮し本命とする。

対抗はオウケンムーン。
前走は休み明け馬体増も問題なく勝利した。
あとは能力が足りるかどうか。

今回重視したのは関東馬、安定感。
最初に話した通り意外と人気で力を出し切れない馬が多い。
人気馬の負け待ちのパターンを取った。

馬券もそれを考慮し本命対抗の2軸人気馬への馬連フォーメーション。
これを買いたい。
スポンサーサイト


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 14:05:05 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad