■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2017 京都2歳S予想:能力上位
2歳中距離重賞。

今年からホープフルSがG1へ格上げされ、そこへ向けてのステップレース。
仮に暮れに出なくても来年のクラシック候補に名は挙がる。
先週のワグネリアンのように今週もスター候補が現れてほしいところ。

人気はタイムフライヤー、スラッシュメタル、グレイル、マイハートビート。

今回は各馬の分析。

まずはタイムフライヤー。
前走オープン勝ちで後ろを離した。
重だったので着差はつきやすいが相手も揃っている中でのこの差なので能力が抜けていた。
最後に使った末脚があれば良馬場、スローでも問題ない。
素直に本命とする。

2人気のスラッシュメタル。
道中は好位後ろも4角スーッと上がって直線ではあっという間に後ろを離した。
岩田騎乗でこういうレースはアンライバルドが思い出される。
能力は高そうだが岩田が乗ったのが嵌った可能性がありデムーロへのスイッチが不安。
2歳戦では結果が出ていないだけに騎手で過剰人気なら軽視の一手も。
抑えとしたい。

3人気グレイル。
新馬戦はタイム2129と2200mの走破タイムかというほど遅い。
馬場もあるが流れもドスローでラスト2Fのみの競馬。
あまり評価はしたくない、抑えで。

4人気マイハートビート。
この馬が対抗。
消去法で上位になったは否めない。
が、前走レースは内からスパッと切れる脚で抜けてきた。
将来性は分からないが完成度なら上でここでも崩れない。

少頭数なのでこの4頭に絞った。

馬券はタイムフライヤーとマイハートビートの馬連。
上記2頭からの3複流し。
スポンサーサイト


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 13:45:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad