■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2017 中京記念予想:近走好走馬
サマーマイル開幕。

といっても3戦しかないのだが。

マイルのハンデ戦に16頭、非常に予想が困難。
ハンデ差は上が58、下が53の5キロ差であまりない。
どの馬も大きく増減していないので斤量はあまり考慮しなくて良さげ。

本来、ハンデ戦なら前走成績がよければ増える可能性はあった。
好走した馬もいるが増えなかったということは
・甘めに見てもらった
・増やす必要がない
前者であれば狙い目、後者であれば狙えない。
今回は前者だということに賭けたい。

まぁそうでなくても「夏場は調子」と言われるように勢いが重要視されるのでハンデ云々関係なく好走馬は狙える。

ということで本命はブラックムーン
対抗はグァンチャーレ。
単穴グランシルク。
特にグァンチャーレは古川Jが乗りに来た。
最終週の函館を捨てて。
勝負になると踏んでだろう。

人気所なので絞って3頭のみ。
馬券はボックス。

スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 13:52:53 | Trackback(0) | Comments(0)
2017 函館2歳S予想:馬場の変化
函館開催最終週に行われる函館2歳S。

開幕当初は速い時計が記録されていた。
特にスプリントSでは1069と従来のレコードを大きく上回った。

それが先週の雨で馬場が悪化。
時計がかかる馬場になっている。
だいたいだが秒数的に開幕週から1秒~2秒くらい遅い。

予想としてはその開幕週で勝ち上がった馬は馬場が合うかは未知とし軽視の方向で。
狙いは開催中盤から後半で勝利した馬。

ウインジュルベーラ(7/8勝利)
ダンツクレイオー(7/8勝利)
カシアス(7/1勝利)
リンガラボックス(7/9勝利)

この4頭を狙う。

馬券はボックスで。



テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 13:24:55 | Trackback(0) | Comments(0)
2017 函館記念予想:近走好走馬
荒れる函館記念。

今年はサトノアレスが1人気。
同馬は好走できない巴賞の勝ち馬でもあるので走る前から2重苦の状況。
これを今年のダービーコンビ藤沢&ルメールで打ち破ることができるか。

このレースのパターンとして
1着人気
2着穴
が多い。
過去9年で1着は4人気までが8回。
対して2着は7人気以下が7回を数える。
「人気→穴」の馬券が良い。

ではどの人気馬を買うかだが、ステイインシアトルを本命。

人気馬が走る条件として近走好走が挙げられる。
16年マイネルミラノ(前走3着)
15年ダービーフィズ(前走6着)
14年ラブイズヴーシェ(前走2着)
13年トウケイヘイロー(前走1着)
12年トランスワープ(前走3着)
前走で調子を上げてここを勝つパターンが多い。
実績馬が休み明けでここは向かない。
ちなみに上の5頭で巴賞組はいない。

今回該当馬はステイインシアトルのみ。
逃げ馬なので同型マイネルミラノ、ヤマカツライデンの出方は気になるが力を出せれば勝てる面子だ。
馬場が渋ってきたのもよい。
13年トウケイヘイローのような走りを期待する。

相手は穴。
ダンツプリウス、ナリタハリケーン、スーパームーンの巴賞巻き返しパターンとレッドソロモン。

馬券は単勝と馬連流し。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 13:59:41 | Trackback(0) | Comments(0)
2017 プロキオンS予想:硬め
数少ないダート短距離重賞。

人気はカフジテイク、イーデンホール、アキトクレッセント。

この開催に移って6回目だが人気所がしっかり走る。
1人気[2-0-2-1]
2人気[1-2-1-1]
1人気のカフジテイクが3倍半ばと割れているので今後どうなるかだが、とりあえず人気所を狙う。

本命はキングズガード。
去年は同レースで3着だったがローテー的に3連勝と押せ押せで来てのもの。
それに対して今年は叩き2走目で前走は負けて強しの内容。
ここへ照準を合わせてきており好感が持てる。
力的には通用するので展開次第だが大崩れはない。

相手は人気ところだがイーデンホールは厚く買いたい。


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 16:03:53 | Trackback(0) | Comments(0)
2017 七夕賞予想:京都実績
福島が中央開催となって2週目のメイン七夕賞。
一番福島競馬場が盛り上がる日だ。

予想の前に先週のラジオニッケイ杯の日、福島競馬場に行った際、思った件について。

・駐車場
10時半頃に福島競馬場付近に着いたのだが、無料駐車場は列をなしていた。
競馬場へのアクセスはたぶんだが車の人が多いので駐車場は必須。
んでもって民間の敷地へ車を止めるのは最初だとハードルが高い感じがする。
新しい客を求めるなら改善していかなければならない問題だと思った。

・芝生
スタンドの前に出ると芝生が広がっている。
いつもなら綺麗に手入れされているのだが、当日は雑草が生えていたり剥げていたり。
見た目的に残念な感じだった。
ゲストを呼んだりイベントをやったりはいいのだがそこら辺で手を抜くと常連客が逃げて行ってしまう。

気づいたのはこの2点。
集客としては横ばいで影響があるわけではなさそうだが対応はしてほしいと思った。

さて予想。

七夕賞は京都実績のある馬が好走する。
その予想で16年15年と本命馬が1着。

今年の本命はヴォージュ。
1000万1600万を京都で勝利。
前走は東京だが実力馬プロディガルサンを破った。
ここでも通じる。

相手はゼーヴィント、マルターズアポジーの人気所。
穴はソールインパクト。
実績はないが京都も走れそうな感じ。

馬券は馬連と馬単で。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 15:33:00 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad