■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2017 根岸S予想:力上位
こちらも簡単に。

人気のカフジテイクは後方からのみの競馬。
内枠に入り外に出すのを手間取れば届かない。

それよりもベストウォーリア。
力は断然上位で脚質も安定。
斤量は58だが59をこなしたこともあり問題ない。
この馬を本命。

馬券は人気ところから中穴へ馬連で流す。

スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 15:27:59 | Trackback(0) | Comments(0)
2017 シルクロードS予想:安定感
時間がなくなってしまったので簡潔に。
足りない分は回顧で補いたい。

毎年大穴が絡んでいるが今年は13頭立てと頭数が揃わなかったため無いとみる。
それでも中穴を含め荒れる前提で予想する。

データ的に4歳馬が走らない。
今回はソルヴェイグ、ブランボヌール、セイウンコウセイと人気馬が揃っている。
この3頭は抑え。

本命はネロ。
安定感が魅力。
対抗にラインスピリット。
走っても人気にならないが力はある。
単穴でダンスディレクター。
あとは人気の4歳勢。

馬券はネロとラインスピリット2軸の3複が良さげ。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 15:18:57 | Trackback(0) | Comments(0)
2017 東海S予想:年齢
フェブラリーSへのステップレース。
グレンツェント、アスカノロマン、ピオネロの3強。

この時期に同レースが移り今年で5回目。
まだ4回分しかデータがない。
しかし年齢別での成績の偏りが顕著に表れている。
4歳[0-0-1-6]
5歳[3-1-3-8]
6歳[0-0-0-14]
7歳以上[1-3-0-8]
人気のグレンツェントは4歳、アスカノロマン、ピオネロは6歳と両方壊滅的なデータとなっている。
4歳に限っては人気馬がほぼおらずホッコータルマエが唯一1人気3着と馬券内は確保している。
6歳は
16年3人11着インカンテーション
15年2人11着ナムラビクター
14年2人8着グレープブランデー
13年2人5着グランドシチー
と毎年人気で飛んでいる。
軸にはしづらい。

ということで本命はグレンツェント。
相手にアスカノロマン、ピオネロをつける。
穴でインカンテーション、メイショウウタゲ。
インカンテーションは単騎逃げが叶いそう。
メイショウウタゲは前走4角のマクリがオッと思わせる内容。
3着ブラゾンドゥリスや6着ドリームキラリが次走オープンで好走しているのでレベルは低くない。

馬券は馬連が本線。
穴を絡めた3複も買いたい。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 14:17:56 | Trackback(0) | Comments(0)
2017 アメリカジョッキークラブカップ予想:古豪健在
古馬中距離重賞。
人気は4,5歳のこれから重賞で活躍を期待する馬たちが上位。
ゼーヴィント、リアファル、ミライヘノツバサ、シングウィズジョイ。

しかしこのレースの傾向としては「古豪健在」となっている。
年齢別でみると7歳以上が3勝2着7回と好走率が高い。
4歳は好走率が低くなっている。
16年サトノラーゼン1人10着
14年レッドレイヴン1人4着
11年コスモファントム2人4着
など人気でも走れていない。
唯一12年は5歳ルーラーシップ1着、4歳ナカヤマナイト2着と若目で決着したがこの2頭は実績が既にあった。
今年の若馬たちだとそこまでの成績ではない。

よって今回も傾向通り古豪を狙いたい。

本命は8歳馬クリールカイザー。
15年の勝ち馬で適性は十分。
問題は能力落ちだが同コースのオールカマーで僅差の4着と好走した。
メンバー的に単騎逃げも見込める。
15年の再現を期待したい。

対抗はルミナスウォリアー。
条件戦だが勝った時の上がり3Fが35秒前後。
このレースもだいたいそのくらいの決着が多く切れ味勝負にならない。
適性が嵌りそうだ。

単穴はワンアンドオンリー。
このレースのテーマが古豪健在で、それが前走クラス別成績にも表れている。
昇級戦組はあまり振るわずG1が一番好走率が高い。
前走ジャパンカップで8着で2着からは0.4秒差。
まだやれる。

あとは人気のゼーヴィントとリアファルを抑える。

馬券は馬連のボックスを抑えてクリールカイザーからのワイドを重ね買いしたい。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 13:39:48 | Trackback(0) | Comments(0)
2017 日経新春杯予想:菊花賞の結果から
日曜の開催中止をうけ平日火曜日開催となった今年の日経新春杯。

予想は簡潔に。

今年は4歳勢が人気。
ミッキーロケット、シャケトラ、カフジプリンス、レッドエルディスト。
このうちシャケトラを除く3頭が菊花賞に出走。
そこの評価で印を打つ。
着順はミッキー5着、カフジ7着、レッド8着。
道中はカフジが内をスムーズ、その外にミッキー、そしてレッド。
距離損と着順を考えればカフジが一番買いづらい。
しかし最後の直線でカフジは前が詰まり追ったのは最後のほうだけ。
これを考慮すると順位付けは

カフジプリンス→ミッキーロケット=レッドエルディスト

以上から本命はカフジプリンス。
相手にはミッキーロケット、レッドエルディスト、シャケトラの4歳勢。

馬券は馬連、馬単流しで。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 13:12:40 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad