■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2011 京都牝馬S 根岸S 予想
・京都牝馬S

ディープインパクトやメジロマックイーンを育てた池江泰郎調教師が2月末で引退する。
池江厩舎に所属する馬で条件馬は別だが重賞級なら今走で同厩舎最後の出走になる。
勝負気配は高い。
更に+JRAからの後押しも。

池江調教師は上でも書いたように名馬を育て競馬人気を支えた人。
JRAとしても競馬に貢献してくれたとして恩義を感じているはずだ。
最後に一花咲かせてほしいと。
もしかしたらJRAのほかにライバルである他厩舎でも。

それが見えるのが京都牝馬Sの出走表。
池江厩舎から2頭、ヒカルアラマンサス、レディアルバローザが出走する。
レディのほうは除外対象であったにも関わらず出走にこぎつけた。
騎手も登録時は未定だったが最終的に福永Jを確保。
そしてヒカルアラマンサスは去年の勝ち馬だが、今回の馬番は去年と同じ8番。
騎手は前走3着に持ってきた池添Jを下してリスポリJへ。

上の件は通常でもあり得ないわけではないのでたまたまかもしれないが、もし他の力が加わっているとしたら。

JRAの件に関しては憶測だが騎手等による勝負気配は間違いなくある。
適性と能力も足りるのでここは勝負だ。

馬券はヒカルアラマンサスの単とレディアルバローザとの3連系で勝負したい。


・根岸S

ここは成績人気枠によって二分できる。
セイクリムズン、ティアップワイルド、ダノンカモン、ケイアイガーベラは人気になっており内枠、前走オープン以上勝ち。
対してサクセスブロッケン、ダイショウジェット、ワンダーポデリオは実績あるものの近走凡走、外枠、人気薄。

馬券としては前者2頭、後者1頭くらいの割合で決まれば面白いので、そのような組み合わせで遊んでみたい。


スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 10:42:06 | Trackback(0)
2011 シルクロードS 予想
今回は1200mハンデ重賞の斤量別データからアプローチをかける。
データは1200mハンデ重賞・シルクロードS・北九州記念・CBC賞3重賞の2005年以降のものとする。

まずは1番人気ジョーカプチーノが背負う58kの成績(データは57.5~59k)
1番人気は3頭いて1勝着外2頭で安定感はない。
唯一勝ったプレシャスカフェは前走G2勝ちを含む3連勝中と実績、勢いがあった。
ジョーカプチーノはこれに比べると勢いこそ劣るがG1勝ち、1200m3戦3勝と実績は十分。
抜けた人気なので積極的に買いではないが抑えは必要。

次は55.5~57kの成績。
勝率は最多の10%。
しかし勝ち馬はすべて4番人気以内で単勝回収率は66%。
複勝回収率も54%と低く、買いなら人気馬のみで人気薄は消しでいいだろう。

次は53.5~55kの成績。
ここは回収率の高さが目につく。
単勝は126%、複勝は106%とベタ買いでプラス。
狙うならここの斤量。
該当馬はセイコーライコウ、ウエスタンビーナス、アーバンストリート、グランプリエンゼル。
牝馬の成績は良くないので牡馬のセイコーライコウ、アーバンストリートが狙い目。

53k以下は率が悪いので一発はあるが狙いづらい。

展開を考えると前に軽量のティファニーケイス、ウエスタンダンサー、これにハンデ頭ジョーカプチーノが絡むと思われ後ろが有利。

以上のことから本命はアーバンストリート。
京都は得意で騎手がデムーロに強化、一発を期待する。
後はジョーカプチーノに斤量、人気で買えるセイコーライコウ、スプリングソング。



テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 09:38:24 | Trackback(0)
2011 AJCC 平安S 予想
・AJCC

競馬総合チャンネルの中で須田さんも言っているがメンバーと登録数が寂しい、というのが出走表を見た印象。
その背景には社台系クラブの馬が1頭も出走していないこと、というのがあるかと思う。
そのAJCCが行われる日曜中山の特別戦に社台系の馬が1頭も登録がなかった。
たまたまなのか狙ってのものか分からないが、社台の影響力の大きさを改めて感じた出来事だった。

それでは予想を。
コースが2200ということで上がり勝負にはならず、さらに小頭数なので前が狙い。
トーセンジョーダンは有馬こそ逃げたが本来は好位~中団から。
あとはマルカボルトにミヤビランベリ。
マルカボルトは重賞初挑戦、按上が福永Jということで番手に構える可能性が高い。
となるとミヤビランベリの単騎が見える。
番手に福永Jなら早仕掛けはないと思われ更に有利な展開に。
力はあるので復調、展開に恵まれれば頭まである。

相手はトーセンジョーダン、コスモファントム、ネヴァブションの人気所へ。


・平安S

ほとんどの馬がオープンからのステップ。
その中でも多いのがペテルギウスSと師走Sから。
この2レースは展開が両極端だったのでこれの出し入れで。

まずペテルギウスS。
掲示板に載った馬4頭が4角5番手以内。
人気薄だったピイラニハイウェイ、ネイキッドが絡んでいることから明らかに前有利。
ここで走って人気になっているマチカネニホンバレは少し危険。
逆に狙いは差し損ねていた馬。

次に師走S。
ここはテンが速く前が厳しい展開。
前半後方でまくった馬の1・2着だった。
ここは前で潰れた馬が狙い。

この2戦を走り運悪く両方展開が向かなかったのがナニハトモアレ。
力は重賞連続2着があり、脚質も前走前に行けたことで幅が出てきた。
微妙な穴人気にはなっているが十分狙える。

相手は実績十分ダイシンオレンジ、前走展開が向かなかったタマモクリエイト、トーホウオルビス。
あとはロングプライドの復活に期待したい。


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 09:47:41 | Trackback(0)
2011 京成杯 日経新春杯 予想
・京成杯

人気は抜けた馬がおらず混戦。
今回の予想は人気馬をふるいにかける。
まずはフェイトフルウォー。
出世レース東スポ杯の3着馬だが、この東スポ杯で好走した馬は次走の中山でだいたいつまずく。
この馬自身も前走3着、1,2着馬も朝日杯で複勝圏を外した。
走ったのはドリームジャーニー位。
能力はあるが適性が現時点ではあわず走って連までか。
次にヌーベルバーグ。
山本英俊オーナーの馬だが同オーナーで走る馬はほぼ藤沢調教師に預けられている。
他にもそれなりの血統の馬は委託されているが一番活躍している馬で池江泰調教師のキャッツインブーツ。
これを狙うなら素直に山本-藤沢-横山の黄金ホットライン、ジャービスを狙う。
スマートロビンは上がりの競馬しか経験しておらず不安はあるも前に行ける脚があり、輸送も経験済み。
エリカ賞からのステップも相性が良くここでも。

印をつけるなら
◎ スマートロビン
○ ジャービス
▲ フェイトフルウォー
に騎手だけで人気が下がったプレイを△。


・日経新春杯

ここは普通に買えば4歳馬で問題ないとは思うがあえてナムラクレセント。
ここ2戦消化不良のレースが続いてるが小回りで走れていない。
逃げ馬がいないのでこれが逃げるのではないか。
同じく逃げた宝塚こそ捕まったが差は大きくなかった。
そしてもう1戦逃げたレース1000万条件時の阿賀野川特別の内容が強かった。
あれを再現できればこのメンバーでもやれる。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 12:20:56 | Trackback(0)
2011 フェアリーS 予想
・フェアリーS

良血、新馬戦圧勝とエリート街道を突き進むかと思われたアドマイヤセプターとダンスファンタジアが共に3走目で
躓いた。
昨日のシンザン記念ではドナウブルーが同じく3走目で躓いてしまっただけにこの2頭がここでも走らないとレーヴディソールに太刀打ちできる馬がいなくなってしまうので、今後盛り上げる為にも好走してもらいたい。
本命はダンスファンタジア。
阪神JFでも書いたように若い時期に重馬場をこなした馬は出世できる(データを取ったわけでなく自分のイメージでなのだが)
同馬に関しては重馬場をこなした云々は関係なく活躍できる要素はあるのだが。
相手もアドマイヤセプターを買いたいが面白いのはフジチャン、ビービーバカラ。
2頭とも重馬場をこなしての500万入り。
内枠を引き、血統的にも中山は合いそうだ。
これに未勝利を好時計で勝ったマイネイディールを加える。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 11:27:53 | Trackback(0)
次のページ

FC2Ad