■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

1番人気での不安定度
レースにて1番人気になるには近走内容、特に前走内容が重視される。
血統や調教で1番人気になることもなくはないがほとんどは成績によるもの。

前走成績が良いということは単純に力がある。
力があるのに負けてしまうのは、体力面、気性面、精神面で弱いということ。
そんな不安定な産駒を調べてみた。

初めにダートでの1番人気の平均率。

勝率  35%
連対率 55%
複勝率 67%

まずは勝率30%を切る勝ちきれない種牡馬。
ちなみに順番は下にいくほど成績が悪い。

マーベラスサンデー
オペラハウス
テイエムオペラオー
ジャングルポケット
アドマイヤコジーン
マイネルラブ
ダンスインザダーク
タニノギムレット
ステイゴールド
ゼンノロブロイ

芝馬が多い中、ミスプロ系のマイネルラブがいるのが意外。

次に連対率50%以下

サクラバクシンオー
テイエムオペラオー
タヤスツヨシ
ジャングルポケット
ファルブラブ
オペラハウス
タニノギムレット
ダンスインザダーク
ロージズインメイ
アドマイヤコジーン
ステイゴールド
ゼンノロブロイ

ここに入る馬は連軸にはしづらくボックスの1頭レベル。

最後に複勝率。

ジャングルポケット 56.9%
ダンスインザダーク 56.6%
ステイゴールド 52.6%
アドマイヤコジーン 50%
ゼンノロブロイ 31.6%

最後は複勝率も記載した。
ひどいのはゼンノロブロイ。
芝では初年度でオークス馬サンテミリオン、ダービーで人気だったペルーサなど活躍馬を出す一方でダートではとても信用できる数字ではない。
初年度だけなので決めつけるのはまだ早いが今は少なくとも切って美味しい種牡馬だ。

他の上の4頭も特別悪くはないが他と比べると落ちる。


血統だけでバッサリ切り捨てるのはまずいが、他の要素で少しでも危険な匂いのする馬で上の種牡馬に当てはまるようなら切っていってもいいと思う。

スポンサーサイト

テーマ:競馬【各種分析】 - ジャンル:ギャンブル

データ | 23:39:14 | Trackback(0)
10 日本ダービー、目黒記念:予想
予想の前にこの前取り上げたライブリシーラが日曜京都2Rに出走。
7番人気ながら2着に好走。
狙いを定めていた馬での的中はいつもより嬉しさが倍増。
今後もこういうお手馬を探していきたい。

ではダービーの予想。
ダノンシャンティの回避は残念だがそれでも2強を形成するヴィクトワールピサ、ペルーサ、どちらが強いのか。
またはこれらに追いすがる第3の馬がいるのか。

どちらが強いのかはファンが教えてくれる。
ダービーは去年こそ不良馬場で1番人気が飛んだが、それ以外はとにかく1番人気がかたい。
今年のG1は1番人気が天春以外全部勝っているのも後押しする。

とにかく狙いは1番人気。
今の状況だとどちらが上かは判断がつかない。
最後までオッズとのにらめっこが続きそうだ。

相手の穴はコスモファントム、リルダヴァル。
コスモはやはり安定感、ラジオニッケイの内容から過小評価されている感がある。
穴馬は先行馬に多いのもいい。

リルダヴァルも2歳時の評価からは今の人気は低い。
ここ2戦も大きくは離されているわけではないので巻き返しを期待したい。


目黒記念は逆に寂しいメンバー。
昇級に強いアグネスタキオン産駒のコパノジングー。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 10:51:50 | Trackback(0)
10 金鯱賞:予想
ダービーはダノンシャンティの回避により練り直しになってしまったので、目黒記念も含め明日公開したいと思います。

力関係は去年秋の成績では

アーネストリー>アクシオン>スマートギア>ナムラクレセント

人気は

アーネストリー>ナムラクレセント>アクシオン>>>スマートギア

と3強に離されているスマートギアだが上でも書いたように実力は劣っていない。

過程も休み明けやG1後より良い。

展開が不利だが割って入れる力、状態はある。

後はその展開が向くドリームサンデー。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 13:24:01 | Trackback(0)
10 オークス・東海ステークス予想
まずはオークス。
桜花賞も特別速くはなかったがオークスはヨシトミ先生が逃げるのでまずスロー。
そして馬場悪化。
狙うは前。
オウケンサクラから入りたい。
穴も逃げるアグネスワルツで。

次に東海ステークス。
不良馬場で時計が速い。
同距離レコード勝ちのあるトランセンド。
フサイチセブンと比べ斤量、過程で上回る。
穴は走っても人気にならないダイショウジェット、ネイキッド。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 11:54:52 | Trackback(0)
10 5/22 注目レース
予想したレースを簡単にですが公開したいと思います。
基本的には未勝利戦。
余裕があれば随時予想レースを追加していきたいと思います。

新潟1Rダート1200m

人気は12番カンマビート。
叩き2戦目、ダートで一変。
だが前走出走した5番キュルミナンとは枠順が内外逆転。
騎手も腕っ節のいい大野から的場への乗り替わりに対し、内に入ったキュルミナンは中舘。
今度はこちらが枠及び展開を有利に進められる。
それ以上に狙いたいのが14番ライラックパンチ。
新馬戦から人気になっていて評価はされているのだが結果が伴わない。
しかし前走は先行出来て同じ外枠。
B着用でよく言われる「外枠のブリンカー」に当てはまる。
オーナーサイダー的にも今週は社台が狙い目らしく調子のいい騎乗でこちらを本命にしたい。
相手はキュルミナン。
他は偶数の先行馬4番ママズディッシュ、前走マクリで一変がありそうなラクスクライン、マイネスペラーレ。
カンマビートとフラワーガイアを抑える。

自信度「B」



新潟2Rダート1200

ここは前走5着以内が7頭と半数を占めメンバーが揃った感がある。
どれが抜けているわけでもなく新聞の印もまちまち、混戦模様。
狙いは大外15番トップオブカハラ。
「前走上がりが速い馬は外枠が向く」に当てはまる。
前走は上がりが最速、1番で出遅れているが今回は最後の枠入りで出遅れが解消される可能性が高い。
実績も阪神で3着があることからここでも見劣らない。
上でも書いたがメンバーが揃っており、前走後ろからということで人気があまりないと予測される。
しかし混戦ということでどの馬も色気を持っていることから先行勢が展開的に厳しくなり展開の利もあるかもしれない。
ここは絶好の狙い目勝負レースとしたい。
といってもやはり差し馬、頭ではなくて3着以内の馬券で勝負したい。
一応相手は2走前芝でいいダッシュ力を見せた8番プリマベータシチー、叩き2戦目13番パキッシュ。

自信度「A」



新潟4Rダート1800m

ここは素直に内枠の先行馬1番メイキングドリームから。
前走先行馬が辛い展開を前でよく粘った。
調教も中1週でもプールを挟み精力的にやっていることから出来落ちは無しとみた。
同じレースでデビューした10番ドラゴンメッシュも面白い。
出遅れながらも好位につけメイキングドリームとは0.7秒なら上出来。
後はこれまた社台の良血7番ラッキーバニラ、外枠の上がりで叩き2戦目14番タージマハル、人気の13番ジェットヴォイス。

自信度「C」

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

予想 | 05:48:24 | Trackback(0)
次のページ

FC2Ad