■プロフィール

コウモトスギ

Author:コウモトスギ
面白い切り口で予想を行っていきたいと思いますのでよろしくです!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■Twitter

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

08 京阪杯:予想
新星、実績、良血の三つ巴の構図。

この場合、消して美味しいのが良血だろう。初距離に不安がある。
その空いた穴に飛び込む馬はどれか?

・マルカフェニックス
この馬は昇級戦に強く、降級戦に弱い。今回は昇級。距離も1200に戻り狙い。

・ルルパンブルー
前走後直ぐに調教を開始、今の状態は凄い良いらしい。ここ2戦は展開が向かなかったがそれなりに走っており、ハマれば一発ある。

スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 15:58:21 | Trackback(0) | Comments(0)
08 ジャパンカップ:予想
まず先週の結果。

なんとか福島記念を的中させられた。
キャッチータイトルとレオマイスターが過剰人気と思えたので評価を下げ、少ない点数で的中させることが出来た。
しかし、グラスボンバーの人気がやたらなかったのが気になったが抑えるところまでいかず。
少し悔いの残る結果となった。

この的中によって波に乗れればいいのだが。

では、ジャパンカップへ。

まず、先週までのG1の結果を見るとあるデータが浮かび上がる。

叩き2戦目の馬が上位に来ているのが分かる。

当たり前と言えば当たり前なのだが、馬をピークに持っていくには一番いいのだろう。

そしてこの時期言われるのが余力が残っているかどうか。

特に今年は天皇賞がハイレベルなレースだっただけに反動が気になるところ。

ウオッカは3戦目で鞍上が乗り替わり、距離も延長は良いとは言えず、前走の結果から過剰人気もあり得る。評価を下げた方がいいと思う。

対してアサクサキングスは2戦目。鞍上は一発あるルメールで、距離も伸びた方がいいだろう。前走の差は0、5なら逆転があってもいいのでは。人気もそこそこだから気軽に狙える。

あとはマツリダゴッホ。東京が苦手と言われているが実際走ったのは2回だけ。避けていたのではなく適鞍がなかっただけだろう。天皇賞をパスしたのも余力と距離を考慮した上での判断だと思い、力はあるので狙ってみたい。

3歳馬2頭は評価が難しい。ディープスカイは反動が、オウケンブルースリは脚質が気になるが、買わないわけにはいかないだろう。

メイショウサムソンは4歳に王道を通った馬が5歳になって成績を上げた例は近年なく、今年も勝ち運に恵まれず、武豊も落馬とあっては落ち目だろう。

穴では外国馬マーシュサイドが気になるので少しだけ買ってみたい。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 14:10:20 | Trackback(0) | Comments(0)
08 福島記念:予想
過去の実績などまったく当てにならない難解なレース。

一応見つけたデータとして、比較的安定した成績を残してる馬が上位に来ている模様。

ハンデ戦、馬場の悪化、混戦と、馬にストレスが溜まりやすく投げ出しやすくなるレース質だと思われ、それによりどんな条件でも安定して走れる馬がきているのだと思う。

今年の出走馬の中では
・キャッチータイトル
・フィールドベアー
・マンハッタンスカイ
・マイネルキッツ
が安定勢力で、後は福島が得意げな
・レオマイスター
・マイネカンナ
辺りを狙いたい。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 13:26:38 | Trackback(0) | Comments(0)
08 東京スポーツ杯2歳S:予想
各出走馬の成績を見るとスローの瞬発力で勝ち上がった馬が多い。

例年の流れはあまり速くならないことが多く、今年もそうなるか?

しかしその流れを好まない人気馬がいる。

スズカワグナーだ。

札幌の2戦は上がりが36前後と瞬発力に関しては未知だ。

今後に向けて負けても良いという感じならスローに付き合うのだろうが、勝ちに行くとすればスローでは明らかに分が悪い。

幸い新馬戦を逃げ切っていてレースは自分で作ることができるのである程度速いペースで行くのではないかと思われる。

そうなれば逆に速いペースに戸惑う馬もいるだろうし、実力はオープンを勝っているので問題ないだろう。

あと速いペースが合いそうなのは前走ある程度の流れを経験したセイクリッドバレー、混戦に強いステイゴールド産駒ナカヤマフェスタを推したい。

◎ スズカワグナー
○ セイクリッドバレー
▲ ナカヤマフェスタ


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 22:36:05 | Trackback(0) | Comments(0)
08 マイルチャンピオンシップ:予想
今回は人気所と狙い馬を検討していこうと思う。

・スーパーホーネット
去年の2着馬であり、今年も好調。去年よりメンバーが落ちており大丈夫だろう。

・カンパニー
天皇賞僅差の4着。上手く乗った感はあり今回人気で同じ競馬は出来ないが、春は先行して勝っており心配いらない。天皇賞の力をそのまま評価。

・ブルーメンブラット
末は強烈だがスローでのもの。府中牝Sの2、3着が3歳に負けたことで前走も評価できない。

・ローレルゲレイロ
安定感が売りで前走は番手でも2着。レースに幅が出ておりここでも崩れない。

・スズカフェニックス
相性の良いサンデー産駒だが去年3着ほど勢いがなく落ち気味。

・マイネルレーニア
去年のスーパーホーネットと同じローテー。前走の時計はここ10年で2番目。その時計を自力で出したのだからここでも勝負になるだろう。

・ショウナンアルバ
前走は出遅れも最速の上がり。タフな流れを押し切れるウォーエンブレム産駒。チェンジオブペース(亀谷馬券術参照)にて新たな面を開拓できれば。

というわけで印は

◎ スーパーホーネット
○ カンパニー
▲ ローレルゲレイロ
△ マイネルレーニア
穴 ショウナンアルバ

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

重賞予想 | 00:44:07 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad